千葉県産スズキの造り

スズキ 造り (9).jpg 牛込海岸 スズキ (6).jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は 「スズキ」です。
スズキは久しぶりの登場ですな。
スズキを狙いに釣りに行ってませんでしたから。
久しぶりに釣れたので持ち帰りました。
はあ、漁獲エリアの水質に若干の不安を感じながらも・・・・・
年に数回喰ったからって、たいした影響は無いでしょうが。
今回の漁獲エリアは、千葉県木更津市牛込海岸。
スズキ 造り (2).jpg
さてさて、まずはウロコを落とします。
そして、内臓を取り出す。
スズキ 造り (3).jpg スズキ 造り (4).jpg
んん~抱卵しています。
ま、そんな時期です。
きれいに洗って、3枚におろします。
スズキ 造り (5).jpg スズキ 造り (6).jpg
皮をはいで、体側の骨をそぎ落としたらサク取り完了。
あとは、好みに切りつけ。
スズキ 造り (7).jpg スズキ 造り (8).jpg
状態は悪く無いので、今回は少し薄めに切りつけました。
スズキ 造り (9).jpg
・・・・・ん?
スズキ 造り (10).jpg
よく見ると何やら白い粒状のものが筋肉中に確認できます。
なんじゃ?
取り出してみた。
スズキ 造り (11).jpg
白いツブですな。
調べてみるとクドアというモノらしい。
この白いツブはそのシストでこの塊の中で多くの胞子が産生されるそうな。
ちなみにシストとは、生物学的には「生物体が作る被嚢・嚢子・包嚢のこと」だそうな。
byウィキペディア。
なに?ウィキペディアから情報拾ってんじゃあない?
だって適切な表現が浮かばないんだもん。
さて、このクドアとやら、今まで身近に感じたことが無かった。
長い間、淡水魚から海水魚までを喰ってきましたが、遭遇したのは初めてです。
もっとも、気づいていなかった可能性もあります。
まあ、人体には寄生できないようなので健康上の被害は無さそう。
さて、今回は・・・・
取り除きました。
つまようじ使って、ほじりましたよ。
んで、刺身で喰った。
いや、別に普通に・・・んまかった。
たた、さすがに家族には勧められなかったね。
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
検索欄にキーワード入れてGO!

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です