砂肝の2杯酢

“喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「砂肝」です。
ニワトリはキジ目キジ科ニワトリ属の鶏。

砂肝は地方によって?砂ズリと呼んだり、焼き鳥屋などでは単にズリと呼んだりします。
鳥の胃袋なのだ。

さあ、今回もシンプルに調理しますよ。
今日は、砂肝の2杯酢です。

とっても簡単でち。
今回の獲物はグラム68円なり。

まず、鍋にお湯を沸かします。
沸騰したら軽く塩を入れ、砂肝を投入。

3~5分ボイルしたら冷水に取ります。

 

アラ熱がとれたら、周辺の硬い部分を切り落とします。
そして、少しスライスするように切りつけていきます。

 

この切り落とした部分をチマチマ食べるとこれまた旨いんですな。
何?硬いのいや?

アゴがへたるぞバカモノ。
喰え!

下準備ができたら、2杯酢を作り投入します。
お好みで一味唐辛子やタカノツメを入れます。

 

さあ、あとは1日くらい寝かせば完成です。

今回は普通の穀物酢や米酢がなかったので、ワインビネガーを使用しました。

さて、それでは早速いっただっきもあぁ~す!

もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・
・・・ワインビネガー合わねぇ。

やはり、ジャパニーズビネガーが最高だね。

んごっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です