千葉県産カワアナゴの唐揚げ

“喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「カワアナゴ」です。
カワアナゴはスズキ目カワアナゴ科カワアナゴ属の魚。

カワアナゴの唐揚げです。
ウナギ釣りの外道として釣れたものを一応持ち帰りました。

何せ瀕死の状態だったもんで。
カワアナゴと言っても、あの海にいる長いアナゴとは違います。

干満の影響を受ける汽水域に主に生息しています。
姿形はハゼにに似ていますが、ハゼ科の魚ではありません。

釣った水域もお世辞にも清流はいえない河川での捕獲。
泥臭くて大して旨くないだろうと思い込んでいた。

取り扱いも若干?ないがしろだったかな?
いやあ・・ぼろぼろだ。

で、せっかくなので調理だ。
シンプル料理の定番といえば?

そう、から揚げ。

カワアナゴのウロコを取り、内臓、エラを取り除く。
適当に半分に割り、から揚粉をつけて揚げる。

ま、一応喰うかな・・・・・
いっただっきますっ!

もんぐもんぐ・・・・・・
んおぉ!旨いどこれ!

なんじゃ?びっくり。
たまたまなのか、これがカワアナゴなのか?

非常におっいしいっ!!
また釣ったら丁寧に扱わねばなるまい。

今回は2匹釣れて、1匹は元気だったんでリリースしちまった。
持って帰りゃあよかった。

ウキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です