ボラの焼き切り

“喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「ボラ」です。
ボラはボラ目ボラ科ボラ属の魚。

はあぁ~またですかい?
そうよん、うれぴぃ?

さて、今回はボラの焼き切りです。
簡単生食調理です。

今回の趣向は皮付きで楽しむこと。
当然、ボラ以外でも可能じゃ。

皮目を焼くと、少し香ばしくなり風味に変化が出るのです。
さあ、それでは皮付きのサクを焼いていきます。

焼きすぎ注意です。

ただの焼き魚になっちまいますよ。
イメージは、皮に軽く火が通ったくらいです。

なんと言いますか、皮を湯引きにした時に生過ぎず、加熱しすぎずといった感じがありますよね。
あの感覚です。

少し焦げ目がついて、いい感じになるようにしませう。
加熱が完了したら、冷水にとります。

冬場は元々冷水状態な水道水ですから氷はいらない。

熱が取れたら水気を取り、好みに合わせて切りつけます。
平造りが無難でしょう。

身と皮のバランスがちょうど良いです。
さあ、それではいっただっきもあぁ~す。

もんぐもんぐ・・・んまい!
刺身よか旨いっす。

今回はこっちが正解じゃ。

ウキット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です