ホタテガイのヒモの豆板醤炒め

“喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「ホタテガイ」です。
ホタテガイはカキ目イタヤガイ科ホタテガイ属の2枚貝。
書籍やサイトによってはMizuhopecten属

と、言ってもヒモなのですが。
ホタテは高い。

だから買わない。
でもヒモなら若干安い。

ヒモっていうのは外套膜部分の事。
と、思ふ。

ふんっ!

さて、今回の獲物はグラム78円で169円の半額で84円。

深く考えずに炒め物にしよう。
今回は豆板醤炒めさ。

まずは良く洗う。

まあ、加熱調理ですから、食中毒になるようなことは無いでしょいうが、真水できれいに洗います。
熱した油に豆板醤を適量入れ良くかき混ぜます。

辛みが乗った所でホタテガイのヒモを入れ、加熱していきます。

途中、味見を行い塩、醤油、ミリン等で味を調えます。
さあ、でけた。

早速いただきましょう!
もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・

歯ごたえがありますな。
歯の隙間に絡むなあ。

でも・・・んまいっ!

少し小さくカットした方が良かったのか?
しかし、まあ酒のつまみにピッタリじゃ。

また、味付けが濃いのでご飯のおかずにもピッタリ。

ウキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です