バカガイの刺身

バカガイの刺身 (3).jpg バカガイの刺身 (1).jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は「バカガイ」です。
バカガイ科バカガイ属の二枚貝。
オモロイ名前だ。
バカガイ
ナイスガイではなく。
バカなガイ?
バカガイ
違うか?
どうも殻から剥いた状態のものをあおやぎと言うようだ。
そりゃあ、バカガイじゃあ売れそうにないよな。
昔の釣りの本の中にたまに、釣りエサとしてアオヤギの名前が出ていた。
当時はインターネットも無く、図鑑にも載っていなかった。
バカガイは載ってたけどね。
どんな代物だかぜんぜん分からんかった。
懐かしいな。
今回のバカガイは盛岡駅の地下の売り場にあった。
バカガイの刺身 (1).jpg
千葉県産なり。
盛岡くんだりまで来て千葉県産か?
山奥なんだから水産物に期待出来るワケないでしょ?
あっても高額なんじゃ。
高額でありきたりな食材はおいらの本意じゃないの。
今回の購入価格は580円
高いな。
でも他にあんまり選択肢が無かった。
醤油も無いから購入だ。
んっもう!!
さて、頂きましょうか?
バカガイの刺身 (2).jpg バカガイの刺身 (3).jpg
もんぐもんぐ・・・・
柔らかい中に、若干の繊維を感じます。
甘みはあるが、強いものではないな。
これまたどこかで味わったことのある味わいなのだ。
何だろう?
やはり2枚貝かな?
わからん。
ホタテかな?
冷凍もんのほたての風味か。
そんな風味がある。
しかし、普通に醤油で喰らう分には特別旨いもんでもないな。
酢味噌等が合う感じだね。
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
検索欄にキーワード入れてGO!

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です