サヨリの塩焼き

サヨリの塩焼き (3).jpg サヨリの塩焼き (1).jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は「サヨリ」です。
そう、またサヨリです。
お腹まわりがモロに傷んでいた個体。
何?捨てる?
喰え、コノヤロウ。
もったいないオバケが出んぞ!
もっとも、食中毒起こさないように注意されたし。
そう、全ては自己責任で。
はあ、さすがに加熱調理さ。
でもシンプルに、塩焼き。
やはり、塩焼きなら頭付きがいい。
無論、個人的な趣向で特別な根拠はありませぬ。
やんや言うな。
内蔵を取り出し、よく洗ったサヨリに塩を施し1日寝かします。
キッチンペーパー等敷いておくとドリップまみれになりません。
サヨリの塩焼き (2).jpg
翌日・・・焼く。
何?1日寝かせた理由?
いや、寿司喰ったしもう喰えないの。
お腹いっぱいだったんだい。
それが一般家庭つーもんだべ?
何?ちがう?
意地でも喰うのか?
喰いたきゃあ喰え。
おまいはフードファイターか。
サヨリ大喰い選手権大会ってか?
地味じゃな。
さて、今回は焼き魚グリルで焼きました。
炭火なんぞで焼くといいんでしょうな。
もしやるなら一酸化炭素中毒に注意してね。
たんまに死んでるからね。
さあ、焼き上がりましたよ。
早速頂きましょう!
サヨリの塩焼き (3).jpg
もんぐもんぐ・・・・ほう、んまいっ!!
サヨリらしい旨みを感じます。
傷みかけの状態が良かったのか?
塩して1日寝かせたのが良かったのか?
はたまた両方か?
んまいなぁ。
ご飯がたくさん喰えるど。
ちなみに、先日寿司にしたサヨリの骨やアラはから揚げにしました。
サヨリ骨から揚げ.jpg
そして頭は味噌汁のダシさ。
最後の最後まで喰い尽くすのじゃ。
んごっ!
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
検索欄にキーワード入れてGO!

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です