アカボヤの2杯酢

アカボヤの二杯酢 (1).jpg アカボヤの二杯酢 (2).jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は 「アカボヤ」です。
2011年は震災の影響かホヤが出回っていない。
ここ関東では昨年、マボヤが1個150円程度で販売されていた。
そんな中、アカボヤを発見。
北海道産、天然の表示。
そのお値段、1個250円なり。
アカボヤの二杯酢 (2).jpg
やや高いか?
でもホヤ喰いたい。
買っちゃえ!
コンビニ弁当1個買ったと思おう。
さて、さっそく調理じゃ。
まずは、皮に切れ込みを入れる。
アカボヤの二杯酢 (3).jpg
ふむ、マボヤよりやや深みのある色合い。
中身を丁寧に取り出してみた。
アカボヤの二杯酢 (4).jpg
マボヤのような突起が無いので、表面はつるんとしている。
内蔵?の様子はマボヤとそんなに変わらないな。
表面の肉はややしっかりしている。
内蔵を丁寧にとリ除きます。
アカボヤの二杯酢 (5).jpg
そして、適当に切りつけ二杯酢に漬ける。
アカボヤの二杯酢 (6).jpg
30分~1時間程度寝かし、器に盛り完成!
アカボヤの二杯酢 (1).jpg
さあ、早速頂いてみましょう!
もんぐもんぐ・・・・
ほう、マボヤよりクセが淡いね。
弾力はこっちが上か?
ホヤが苦手な方はアカボヤの方が食べやすいかも。
つーか、やなら喰わんでよろしい。
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!

日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です