ハリセンボンの唐揚げ

ハリセンボンの唐揚げ  (1).jpg ハリセンボンの唐揚げ (3).jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は 「ハリセンボン」です。
フグ目ハリセンボン科のお魚。
家の近くの海で子供がすくってきました。
その数5匹。
ハリセンボンの唐揚げ (2).jpg
水汲みバケツの一部にハリセンボンの針が貫通している。
なんてこったい。
まな板の上に乗せるとおもくそ膨らんでこんな感じどす。
ハリセンボンの唐揚げ (3).jpg
とげとげしいことこの上なし。
とりあえず、皮をはがして内臓を取る。
何せ、必死だったもんで画像なし。
包丁&ペンチ2本で剥ぎ取りました。
この作業が一番大変。
トゲがじゃまっ!
これさえ無ければもっと頻繁に喰うのにのぉ。
ハリセンボンの唐揚げ (1).jpg
で、頭と肉の部分を適当にブツ切りにして塩水に浸す。
塩分濃度は適当。
ハリセンボンの唐揚げ  (2).jpg
その後、よく水を切ります。
ハリセンボンの唐揚げ  (3).jpg
そして、片栗粉をまぶして油で揚げます。
ハリセンボンの唐揚げ  (1).jpg
さあ、完成しました!
・・・完成品の画像が無いな・・・肝心な部分も写真撮り忘れ。
もう喰っちまったし・・・
ま、仕方がなかろう。
それでは・・・いっただっきもあ~す!!
もんぐもんぐ・・・・
んまいっ!
ヘタな居酒屋で喰うフグの唐揚げなんぞより旨いぞ。
見つけたら一度は喰ってみるべし。
何?見かけない?
そりゃあそうだね。
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!

日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です