アカササノハベラの塩焼き

アカササノハベラの塩焼き (5).jpg アカササノハベラの塩焼き (2).jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は 「アカササノハベラ」です。
スズキ目ベラ科ササノハベラ属のお魚。
ササノハベラは2種類いるらしい。
ホシササノハベラと、今回のアカササノハベラ
なんでも日本海側にはアカササノハベラはいないんだとか。
そういえば昔下関で釣っていたササノハベラはホシササノハベラだったな。
このササノハベラ、瀬戸内ではギザミと称して珍重するようです。
知り合いの話では鯛めしのように炊き込みご飯にすると旨いらしい。
さて、このアカササノハベラはどうしようかな?
結構大きいでしょ?
アカササノハベラの塩焼き (1).jpg
やはりシンプルに塩焼きでしょうか?
簡単だし。
しかしまあ、このツラ。
なんだか鳥に似ていると思うのはおいらだけだろうか?
何?どうでもいい?
冷たいのぉ。
さて、まずはウロコを落としエラと内臓を取り除きます。
後は、塩を振って焼くだけ。
アカササノハベラの塩焼き (3).jpg アカササノハベラの塩焼き (4).jpg
さあ、でけた。
早速いただくだ。
アカササノハベラの塩焼き (5).jpg
もんぐもんぐ・・・・おや?
んまいな。
意外にんまい。
塩焼きについてはいけるね。
キュウセンやササノハベラは背鰭の付け根に小骨が多いから気を付けよう!
ウキッ!!
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!

日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です