ナマズの下ごしらえ

”喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材も「ナマズ」です。
ナマズはナマズ目ナマズ科ナマズ属の魚。

ナマズ調理の作業で一番の難点はヌメリ。
ヌルをのこしたまま調理しても良いのでしょうが、やりにくいし、上品に仕上げたい。

よって、ヌメリを取ります。
他のホームページやブログを見ているとあまりヌメリを取るシーンが無いですね。

時間かかりますからねぇ~
そのくせ、生臭いとか書いている人もいる・・そりゃぁ~そうだろ。

ナマズを〆て(今回は〆た上で持ち帰りですが)たわし一個つぶすつもりでひたすら磨く。
良く、塩を振って・・・とか見ますが、まあいらんでしょう。

ひたすら磨くとヌメリはすっかり取れます。
水で流しながら行います。

頭を落とし、内蔵を取り除けばすっかり”食材”です。

これで、下ごしらえは完了!
ここまでやってしまえば、加熱調理する分には保存可能。

冷凍保存もOK。
しかし、極力冷凍しない方が良い。

アラも有効活用します。

蒲焼きのタレ等のダシに使えます。
単に煮物でも良い。

ウキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です