ワカメの茎の二杯酢 千切りVer

“喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「ワカメ」です。
ワカメはコンブ目チガイソ科ワカメ属の海藻。

100g68円でござります。
ワカメってグラム売りするような食材なのか?

いや、売り手からしてみれば基準が分かりにくいから、値段を付けるにあたって必要かもね。

で、高いのか安いのか?
ま、今日も半額ゲットだから良しとしよう。

これで110円だよん。
ああ・・なんか変わったワカメの茎の喰い方ないもんか?

基本は和えて喰う・・・か?

やっぱり、2杯酢につけ込んで喰うのが個人的に旨いと思う。
今回は切り方でも変えてみるかなと。

まずは、ボイルだ。
今日は3分ほどボイルしましたよ。

あんなに茶色だったワカメが一気にグリーンに変化します。
冷水にとり、あら熱を取ります。

そして、千切りにします。

ほれほれ~痛いかぁ?いたいのんかぁ~
い~ひっひっひぃ~~~

何?変態?
おいらは決して変態ではござらんっ!

ふんっ!

あとは、2杯酢と和えるだけさ。
2杯酢の配合は、醤油:酢:塩=8:4:0.5にしてみた。

まあ、ワカメの茎には塩分が含まれますので塩は不用かもね。
しゃかしゃかとボールで混ぜて2、3時間寝かせば完成です。

1日寝かすと、より味が馴染みます。
そりゃそうだよね。

さて、器にでも盛ってみよう!
それそれ。

さあ、それでは早速・・・・
いっただっきもぁ~す!

ゴリゴリ・・・
ん?歯ごたえがあるな。

ひし形にカットするより歯ごたえが出ます。
切り方によって食感が変化するってヤツですね?

ウキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です