コイの甘酢あんかけ

コイの甘酢あんかけ.jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は 「コイ」です。
今回は、コイの甘酢あんかけです。
まあ、ありがちな?
中華料理のシーンでよくコイを丸揚げにしてやってますよね?
一般家庭ではマイナーなのか?
WEBで検索してみる。
なんと、NHKの「みんなのきょうの料理」にも掲載があります。
しかも丸ごと1匹使用・・・
なんだ、一般的な料理じゃん。
みんなも1回ぐらいは作ったことあるんだろうな?
んなワケは無いわな。
さて、それでは早速始めましょうか?
まずは、甘酢あんの準備です。
中に入れる具をした茹でします。
コイの甘酢あんかけ (3).jpg
今回の具はシンプルに、ニンジン、タマネギ、シイタケの3種です。
次に、調味料準備します。
酢、砂糖、みりん、醤油、以上。
まず、中華鍋に油を引きした茹でした具をいためます。
その後、調味料加えなじませながら加熱してきます。
沸騰してきたらを止め、水溶き片栗粉を回します。
ひとまず、器によけ置いておきます。
コイの甘酢あんかけ (4).jpg
なかなか、一般家庭ではコイを揚げながら一方でアンを作るのは難しいのだ。
それでは、コイの方の処理をしましょうか?
コイは適当な大きさに切り、片栗粉をまぶして余計な粉を叩いておきます。
コイの甘酢あんかけ (5).jpg
って、言うかまだこのコイ、中心が凍ってんじゃん。
もう!必要以上にゆっくり揚げんと・・・・
さ、中華鍋をきれいに洗い油を入れ加熱してきます。
油の温度が上がってできたら先ほど準備したコイを入れていきます。
コイの甘酢あんかけ (7).jpg
複数の切り身を入れると油の温度が一時的に下がりますから、火加減を調整します。
コイの甘酢あんかけ (6).jpg
やや低温でじっくり揚げます。
じじじ・・・じゅいぃ~~~~~~~
さ、こんがり揚がりましたよ。
大きめのお皿に盛ります。
これに先ほど作ったアンを再加熱し、かけます。
んで、白髪ネギや、シソなど散らして完成!
コイの甘酢あんかけ (2).jpg
おおぉ・・・それなりに出来ましたな。
見た目が豪華な料理の時は家族が騒ぎます。
コイの甘酢あんかけ.jpg
なんじゃこいつら?
いつもの料理も旨いんじゃい!
お前ら、完全に食わず嫌いなんじゃ。
まあいいか。
さて、早速いただきま~す。
もぐもぐ・・もぐ・・おおぉ・・んまい!
こりゃあ旨いもんだね。
ここで、一つコイの注意点を。
体側の筋肉中に結構な骨が複数走っています。
まだ、その走り方を熟知できないので皆さんにその対応方法をご案内できません。
すいませぬ。
ひとまず、どのような骨なのか画像を付けておきます。
参考ください。
コイの甘酢あんかけ (1).jpg
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!

今日の逸品.bmp

アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です