マダイのウロコのサラダ

“喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「マダイ」です。
マダイはスズキ目タイ科マダイ属の魚。

マダイのウロコでサラダを作ります。
はい、先回使用したマダイのウロコです。

1匹のマダイを極限まで喰う?
さて、フライパンに油を引きマダイのウロコをこんがりと焼いていきます。

 

今回のウロコは包丁でそぎ落としたものです。
よって、微妙に皮が残っているような状態です。

これをやや多めの油でカリっ焼き上げます。
そして、マダイのアラも焼いていきます。

 

はいぃ~焼きあがったらムシる。

ムシるぅ~

ムシるぅ~

ムシるぅ~

はあぁ・・・とれた。

 

さて、先回の残りの水菜、わさび菜、ニラを刻んで先ほどのマダイのウロコとアラからムシった肉を入れます。

 

で、醤油、酢、塩、油でドレッシングを作りこれに混ぜ合わせます。
皿に盛り付けて完成!

何?前回と内容が変わらない?
確かに大して変わりませんよ。

何がいかんの?
さあ、それでは早速いっただっきもぁ~す!

もんぐもんぐ・・・もんぐ。
ん・・・んまい!

ま、想像できる味ですな。
これは、早めに喰わないとウロコが水分吸ってパリパリ感が無くなるよん。

ついでに、内臓も焼いてみた。

ポン酢で喰う。


もぐもぐ・・・脂ぎっしゅだ。

さすが養殖もん。
でも、サラダの口直しには程よい。

逆か?

んごっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です