ゴーヤのピリカラ炒め

”喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「ゴーヤ」です。

琵琶湖周辺に行った時の道の駅に売っていた。
小型ながらも、これだけ入って50円!

      

ウキャァ!

いい感じじゃ。
ゴーヤと言えばゴーヤチャンプルー?

なんで?
おいらは、辛いもんが好きじゃ!

よって、今回は豆板醤を使った炒め物です。
いつもは、豚肉か鶏肉を使っていますが今回は贅沢にも牛肉を使用しました!!

牛のどこぞの切り落とし。
グラム198円が半額。

よって、グラム99円!
丁度、100gくらい使いましたから肉代99円。

ゴーヤが50円ですから、材料費は149円。

さて、ゴーヤの下ごしらえです。
半分に切って中のタネ?ワタ?をスプーンでほじります。

白い部分をこすぎ取ります。

ほじり終わったら、塩を振ってしごきます。
ガシガシ・・・・・

あとは、イメージ3mm程度にスライスします。

さて、中華ナベを熱します。

牛肉の脂だけで炒めようかと思ったのですが、結局出た脂を肉が吸う・・・・
少しサラダ油を加え、炒めていきます。

8割ほど熱が通ったら、豆板醤を加え炒めます。
その後、スライスしたゴーヤを加え、塩・コショウで味を調えます。

ゴーヤに熱が通ったら鍋肌に醤油を回し、火を止め皿に盛ります。

そ、それでは早速・・・・

いっただっきもぁ~す!
もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・・

かっらぁぁ~~~~

豆板醤、小さじてんこ盛り×2ハイ入れちゃったもんねぇ。
でも、それがたまらん。

ビシっと苦味もある。
ビールに最高!

別にたあいもない炒め物です。
何か?

牛肉とも合うことが言いたかっただけさ!
もんくあっか?

ウキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です