日高川産の晩秋のボラのソテー

”喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「ボラ」です。
ボラはボラ目ボラ科ボラ属の魚。

ソテーったって、フライパンで焼くだけやんけ。

かっ!

そうじゃ!そうじゃ!

じゃあさっそく作るだ。

ところでボラって喰えるんか?

なんじゃと?

もういっぺん言ってみろ!

そんな事を言うのはこの口くわぁあああ~!!!

ふいまふぇ~ん!!

よし!ゆるしてやろう。

さて、ボラを3枚におろします。

腹骨をすいて、塩・こしょうをします。

気分で、オリーブオイルを塗って寝かします。

寝かすほどに味が均一化します。

半日ほど寝かしたものをフライパンで焼いていきます。

熱したフライパンにオリーブオイルを引きます。

ニンニクあたりで香りをつけたかったのですが、切らしてました。

悲すうぃ~~。

あ~あぁ。

皮目を香ばしく焼きたいですね。

皮目からじゅうぃ~~と焼いていきます。

反り返ってきますから、軽く押さえながらムラのないように焼き色をつけて行きます。

こんがり焼けたところで、反対側を焼いていきます。

これまた横の焼きが甘くなりますので、意識的に傾けて横も焼いていきます。

全体がこんがり焼けたらバターを適量落とし、フライパンのキワに醤油を焦がすようにたらします。

属に言うバター醤油風味ですな。

さあ、皿に盛りつけたら出来上がりじゃ。

それでは早速・・・・

いっただっきもぁ~す!

もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・・

んまいっ!

特別感がある訳ではありませんが、他に例える魚も無い。

そんな感じだなぁ。

ボラは漁獲エリアに注意!

肥溜めエリアのボラはダメです。

今回の漁獲エリアはココ

旨かったよん。

ボラは本来旨いんじゃ。

ウキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です