9月後半の四万十川産ヒラメのカルパッチョ

“喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「ヒラメ」です。
ヒラメはカレイ目ヒラメ科ヒラメ属の魚。

ま、なんだな、1回刺身で喰ったからってすぐに無くなる量ではありませぬ。
なにせ大型ですからね。

んっほっほ。

当然、さらに刺身を喰らったところで・・・・

まだ残ってる訳だな。

ちっと洋風?な感じに仕上げてみますか?

最も簡単な?アレンジはカルパッチョだよね?
ね?

さあ、まずは薄目に切りつけよう。
こんな感じ?

何?へたくそじゃと?
だから何だよっ。

自分で喰うんだからいいじゃないか。

そーだ、そーだー
やんや、やんやー

でもって、塩、コショウを振り、オリーブオイルを掛けまわします。
調味としては最後にレモンを絞ります。

最後に今回はカイワレ大根を散らしました。

サラダ的に様々な野菜を散らしても良いかもしれませんね。
さあ、完成しましたよ。

さっそく頂きましょう!
もんぐもんぐ・・・・もんぐ・・・・

んまいっ!
んまいではないかっ!

もともとヒラメがんまいって事もあるが、塩分、油分、酸味の負荷。
各調味料の風味の付加。

複合的に作用しているのだろう。
とてもおいちい♡

単純な調理なのでみんなもやってみるべし!

ウキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です