ヘダイのアラの屋外調理

“喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材も 「ヘダイ」です。
ヘダイはスズキ目タイ科ヘダイ属の魚

はい、前の回で捌いたヘダイのアラを屋外調理します。

と、言っても複雑な料理はできません。
ここは、河原ですからね。

いつもの様に加熱したフライパンにオリーブオイルを引く。
塩を振ったヘダイのアラを焼いていきます。

一通り焦げ目が付いたら、落し蓋をして周辺に水を回します。
しばらく、蒸気で加熱し全体に熱を通します。

その後、余計な水分を飛ばしたら完成です。

さあ、それでは早速いっただっきもあぁ~すぅ。
もんぐもんぐ・・・・

うっ・・・くどい。

日本人にはくどいな。
まあ、外国人の反応も分かりませんけどね。

内臓脂肪がダイレクトに影響している。
こりゃあ、スダチなどの酸味が必要だね。

要するにとても脂ギッシュなんだ。
それではまた。

んごっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です