サンマの刺身 塩スダチ風味

サンマの塩スダチ風味 (3).jpg サンマの塩スダチ風味 (4).jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は 「サンマ」です。
やあ、サンマの季節がやってきた?
今年のサンマはやや高い。
この時期なら1匹100円程度の記憶なのだが、130円~198円もしやがる。
今回の調達価格は128円/匹。
あまりに鮮魚が無いもので妥協して購入。
サンマの塩スダチ風味 (4).jpg
北海道産なり。
しかしまあ、ホント何も無いな。
なぁ~んにもなぁ~い♪なぁ~んにもなぁ~い♪まったくなぁ~んにもなぁ~い♪
住んじゃったぁ~♪住んじゃったぁ~♪関東に住んじゃったぁ~♪
ちゃりらん♪
マグロ類とカツオとサーモンのサクしかない。
いや、ほぼそれしかない。
あ、あと出来あいの刺身ですかね。
しかも、共に高価だ。
そうか、生活応援ってこんなありきたりで高価なもん売りつけることだったんだぁ~
知らんかった。
おいら、安くて鮮度の良い魚を探してお客さんに提供するのが生活応援だと思ってた。
おいらがバカじゃった。
ウキッ!
個人的に買う価値のあるものが無い。
ま、それが都会ってもんか?小売りってもんか?
何?嫌なら他へ行けばいいじゃないか?
そうかっ!!
そういう手があったか?
と、言うことで近日中に高知へ旅立ちます。
旅行じゃないっす。
お引越しです。
ああ、いつまで関東での記事を書くのでしょう?
もうすぐ関東からオサラバじゃ。
んごっ!
と、言うことでサンマです。
生の魚は久しぶりです。
日本人としての遺伝子が騒ぎますな。
さあ、処理して行きましょうかね。
まずは、頭を落とし内臓を取り出します。
そして、中をよく洗います。
サンマの塩スダチ風味 (5).jpg サンマの塩スダチ風味 (6).jpg
3枚におろし、皮を剥きます。
で、適当に切りつけます。
サンマの塩スダチ風味 (7).jpg
皿に盛り、軽~く塩を振りスダチを絞ります。
ネギを盛って完成。
サンマの塩スダチ風味 (3).jpg
魚介類とスダチの相性は素晴らしい。
レモン?何それ?
ぼくちんわかんない。
さて、頂きましょうかね?
ひとまず、そのまま・・・・・・
もんぐもんぐ・・・・ん、素朴な味わいだね。
なかなか美味しい。
しかし、やはり醤油を軽くつけた方が旨い。
軽く塩を振ると少しだけいつもと違う風味になります。
ついでに寿司も作ってみました。
サンマの塩スダチ風味 (1).jpg
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!

日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です