キハダのフライもどき

キハダのフライもどき (1).jpg キハダのフライもどき (2).jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は 「キハダ」です。
食材としては、”きはだまぐろ”と呼ばれるね。
どうしても”まぐろ”って付けたいんだろう。
キハダ以外にも、メバチマグロ?ビンチョウマグロ?カジキマグロ?
好きだねぇ。
さあ、今回も切れ端です。
無論、半額GETで149円。
キハダのフライもどき (2).jpg
高タンパク、低脂肪。
タンパク源としては非常に優秀なのでは?
重量なんぞ量った事ないけど、500gくらいはあるかな?
と、するとグラム30円くらい。
おお、価格的にもバッチリじゃ。
財布を預かる主婦たちよ、食費抑えてますか?
あとは味ですな。
さて、今回はフライにでもしてみようかの。
まずは中身を取り出す。
キハダのフライもどき (3).jpg
そして、多少ある骨を取り除きま、やや薄めに切りつけていきます。
キハダのフライもどき (4).jpg
薄い方が加熱も早いし、味付けのムラも少なくなります。
その後、塩コショウを振ります。
キハダのフライもどき (5).jpg
さあ、パン粉の準備。
パン粉、パン粉~~
・・・・・・無いやんけ。
ちっきしょう!
パン粉だけ買いに行くのもめんどくさいな。
何かパン粉に変わる物はないかの?
ふがありました。
そう、あの”ふ”です。
キハダのフライもどき (6).jpg
いけるのか?
分からんな。
使ってみるべし。
握って潰してみた・・・・・
キハダのフライもどき (7).jpg
んん~~粗いな。
よし、ここはフードプロセッサーの出番じゃ。
いざ、粉砕!
おりゃっ!!
ふぃ~ん・・・・
うむ、無事に粉状になったぞい。
キハダのフライもどき (8).jpg
じゃ、じゃあ・・・タマゴにくぐらせ”ふ”の粉を付け揚げる。
ん~何かおかしい・・・
はん?小麦粉使うの忘れてたい。
ま、いっか?
いまさら。
さて、無事?に揚がりました。
さっそく頂きましょうかね。
キハダのフライもどき (1).jpg
もんぐもんぐ・・・・
普通じゃ。
衣はややねっチョリしている。
サクっとはしていない。
やはりパン粉がいいね。
味わい自体は悪く無いが、特別旨い訳ではない。
普通に晩御飯のおかずです。
ウキッ!!
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!

日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です