ナマズの刺身

”喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材も「ナマズ」です。
ナマズはナマズ目ナマズ科ナマズ属の魚。

さて、お刺身用に3枚におろす。

ナマズは背骨が太く丸い(特に頭よりの部分)ため、丁寧に行わないと骨にびっちりと肉が残ります。
そして、刺身で喰うなら尾側の方がおいしい。

と、個人的に思ふ。

食感を失わないように、薄く切りながらも薄すぎないように切ります。
ナマズ専門店なんかでは薄造りなんかが多いですが、見た目の華やかさの問題かな?

こんな場合に良く使われる表現が・・・
「これがナマズかと思うくらい・・・・」

おいらはそんな事言いませぬ。
ナマズはナマズ、これがナマズの味わいです。

見た感じですでにおいしそうでしょう?

そんな事無い?
おいしそうでしょ?

魚好きな方には分かります。
スーパーのパックになった刺身ばかり食べてる方には分かるまい。

だがしかし、全ては自己責任である事を忘れてはなりませぬ。

んごっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です