スズキのネギマ

スズキのネギマ (1).jpg 四万十川産スズキ.jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は 「スズキ」です。
四万十川に行って来ました。
あああぁ・・・ここ関東からではおおよそ1,100kmさ。
わざわざそんな所にまで行くか?
何言ってんですか?
海外旅行に行く人だっているじゃないですか?
一本筋の通った明確な目的も無く「今年は韓国行く?」なんつって出かけるじゃあないですか。
そっちの方がよっぽど意味不明です。
それに比べりゃあ、全世界でアカメが狙えるのは基本的に高知のみなんですから。
宮崎県は県条例で捕獲禁止になっちまいましたからね。
幻の魚大魚を追い求める方がロマンがあります。
ま、しかしながら考え方は人によりけりですがね。
何?だったら書くな?
いいじゃないですか、おいらの自由じゃ。
さて、今回のスズキは四万十川産。
78cm、4.7kg。
四万十川産スズキ.jpg
異常な太さだ。
現地で処理し、クール宅急便で送付&冷凍保存。
一部天ぷらにしてみたのですが・・・・
思った以上に身が硬い。
超~筋肉質だ。
こりゃあ天ぷらには向かん!
そうさね、こんなに身が締まっているなら・・・・
畜肉風に調理か?
よし、ネギマにするだ。
要は焼き鳥風だね。
とりあえず、スズキの肉を四角く切る。
スズキのネギマ (2).jpg スズキのネギマ (3).jpg
そして、長ネギを使用しネギマに下ごしらえ。
スズキのネギマ (4).jpg
塩コショウとタレ風味に作ろう。
焼くのはフライパンだ。
タレは、醤油とみりん&酒。
はあ、出来ちゃった。
焼いてる所の写真は撮り忘れじゃ。
スズキのネギマ (5).jpg スズキのネギマ (1).jpg
許してほしいでち。
さ、それでは早速頂きましょうか?
もんぐもんぐ・・・・・・
むむ、脂っ気があまりない。
そして、身は締まっている。
非常にタンパクな味わい。
塩を振るなら粗塩をまとわせるような振り方がいいかも。
だがしかし、味気が無い訳でもない。
不思議な感覚。
ついついモグモグ食べちゃう。
でも強い旨みは感じられないんだな。
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!

日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です