スルメイカの塩辛 半ボイルVer

スルメイカの塩辛 半ボイル.JPG スルメイカの塩辛 半ボイル (2).JPG
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は 「スルメイカ」です。
はあ、スルメイカです。
関東に来てから1年と少しですが・・・・
1杯100円を以下になったとこを殆ど見たことが無い。
最近高いのか?関東が高いのか?
どっちなんでしょう?
今回は210円の半額で105円!!
めんずらしい!
ってことで購入。
しかも3杯。
スルメイカの塩辛 半ボイル (2).JPG
何作るかの?
久しぶりに塩辛作ろう。
そう、今回はスルメイカの塩辛さ。
以前にも作ってるから、今更って感じ?
やかましいワイ。
おいらの自由じゃ。
先回スルメイカの塩辛を作った際、どうしても何やら硬い物が口の中に残るものがあった。
皮の取り損ねだろうか。
ココを何とか解消できないものか?
よし、今回は表面をさっと湯通ししてみよう。
スルメイカは皮をはぎ、良く洗います。
また、足の部分は吸盤をよく取り除きます。
スルメイカの塩辛 半ボイル (4).JPG
そして、熱湯に5~10秒くぐらせ、冷水に取ります。
半ボイル状態。
スルメイカの塩辛 半ボイル (5).JPG
ミミは・・・食欲に負けてその場で喰っちゃった・・
ウキッ!
スルメイカの塩辛 半ボイル (6).JPG
キモは強塩を施し寝かす。
1時間くらいだろうか?
スルメイカの塩辛 半ボイル (3).JPG
半ボイルしたスルメイカを刻んでボールへ入れ、先ほどのスルメイカの肝を裏ごすようにして加えます。
スルメイカの塩辛 半ボイル (8).JPG
ここに、塩、醤油、しょっつる、一味唐辛子を投入しよくかき混ぜる。。
この辺はお好みさ、決まりなんて無い。
スルメイカの塩辛 半ボイル (1).JPG
一味唐辛子を限界まで投入してみるのも楽しい。
激辛なスルメイカの塩辛が完成するぞ。
市販品には存在しないもんね。
で、味見して問題無ければOK。
じゃ、おいらも味見をば・・・
もんぐもんぐ・・・おいちい。
半ボイルの効果か、ややなめらかな食感。
さ、冷蔵庫で寝かそう。
・・・・3日後。
さて、頂きますかね。
スルメイカの塩辛 半ボイル.JPG
もんぐもんぐ・・・・んまいっ!
でも、やっぱり口に残るな。
しかし、ノーマルよりマシか?
いや、良くわからん。
3日も寝かすと大きな差は感じられないね。
効果があったとしてもわずかだ。
口に残るのは皮って訳ではないのだろうか?
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!

日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です