8月後半の四万十川産キチヌの刺身

”喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「キチヌ」です。
キチヌはスズキ目タイ科クロダイ属の魚。

今日の食材は 「キチヌ」です。

今回のキチヌは、四万十川産ですよ。

淀川産と比べて安心して喰うことができます。

今回も深夜にワームにて釣獲したものです。

サイズはおおよそ25cm前後といった所か?

小さい?

なんじゃと?

さあ、またまた屋外調理です。

暗闇の中、屋外で魚をさばく怪しいおっさん。

それは、私です。

んごっ!

やっぱり釣人たるもの、キャッチ&イートだべ?

乱獲してるわけじゃなし。

格好付けてオールリリースやってんじゃあない!

魚捌けないか、釣った所が汚いだけだろ?

正直に言ってミシ。

おいらは喰うぞ!

もんくあっか?

で、下処理を完了し・・・・

さて、出来上がりっ♪

何?調理シーンが無い?

今回はかんべんしてくだちゃい。

さあ、それでは早速・・・・

いっただっきもぁ~す!

もんぐもんぐ・・・・もんぐ・・・・

淀川産より歯ごたえがあります。

たまたまだと思いますがね。

そんなに激ウマではありませんが、白身でおいしい魚です。

鮮度がいいのがよろしいようで。

ウキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です