ハタハタのあぶりモドキ握り

”喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「ハタハタ」です。
ハタハタはスズキ目ハタハタ科ハタハタ属の魚。

最近、ハタハタ安いね。

しかも半額で買いますので、だいたい100円程度。

ふふふ。

今回は折角だから握り寿司にします。

皮の部分だけ加熱したいな。

でもバーナーとか持っていないし・・・・

フライパンで焼くか?

というわけで、まずは3枚におろします。

おろし終わったら、フライパンを熱します。

テフロン加工のフライパンは便利ですねえ。

ハタハタの皮目を少し焼きますが、単に加熱するとクルクルになって均一に焼けません。

フライ返しなどで押さえてやるのがコツです。

全て焼き上がったら、握っていきましょう!

少し焼くと、寿司飯とのなじみが悪いので、今回は海苔で帯をしました。

さあ、完成だ。

そ、それでは早速・・・・

いっただっきもぁ~す!

もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・・

んまいっ!

ハタハタの脂の香りが生の時より強くなります。

ウキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です