ニシンのバター焼き

“喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は「ニシン」です。
長期間冷凍していましたって感じの代物です。

さて、今回はこの長期間冷凍されたニシンは果たして旨いのか?
試してみるだよ。

今回の獲物は1匹33円。
ちなみに、カナダ産だったかな?

このニシン、塩が使われているのか?単なる冷凍なのか?
それすらわからない。

特に表示もなかった。
普通に考えれば、塩は使われていそうなものだ。

今回はバター焼きにしてみます。
以外と大きいので加熱に時間がかかりそうだなあっと。

ひとまずフライパンに油を引いてニシンに焦げ目をつけていきます。
両面に焦げ目が付いたらフライパンに少量の水を加え、蓋をします。

蒸し焼きにするのは、加熱のためです。
その後、水分を飛ばしバターを入れ全体に回します。

さあ、完成しました。

さて、それでは早速いただきましょう!

もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・・???
塩っ気がない。

わずかに感じるような?感じないような?
仕方ねぇ~なあぁ。

ポン酢でもつけて喰お。
モグモグ・・・・。

普通じゃ。
33円の食材としては評価できます。

が、「これってなかなか旨いじゃん」とはなりませんな。
まあ、卵もってましたから産卵期の個体だった為とも考えられます。

いずれにせよ、長期冷凍もんでしょうから季節もくそもありませんな。
あと1匹あるのになぁ。

どうしませう。

ウキッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です