マダラタラコのおにぎり

”喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「マダラ」です。
マダラはタラ目タラ科マダラ属の魚。

マダラのタラコを使用します。
何?まだあるのかい?

そう、まだあるのです。
今回もシンプルにいきましょう。

おにぎりを作ります。
何?おにぎりじゃあいかんのですかい?

単に真ん中にタラコを入れてもつまらんので、混ぜご飯にして握ります。
生のマダラのタラコに醤油を入れ、よく混ぜ合わせます。

 

その後、ワサビを加え混ぜ合わせます。

 

これを、ボールに入れたご飯に加えてよく混ぜ合わせます。

ふぃ~・・混ぜ合わせてばっかり。
よく混ざったら、握ります。

おむすびぃ~♪おむすびぃ~♪
海苔なんぞも使って贅沢に。

さあ、でけた。

いっただっきま~す♪
もんぐもんぐ・・・味濃い。

塩分高い。
喰えないほどではないが、配分間違えた感じ。

少し薄めに作って、焼きおにぎりにした方が良かったかな?

ウキッ!

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です