イナダの握り

イナダで寿司 (3).jpg イナダで寿司 (2).jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は 「イナダ」です。
約1ヶ月ほど前のお話。
イナダを調達。
そのお値段、598円。
イナダで寿司 (2).jpg
ま、大きさからすればこんなもんか?
しかし、このイナダ、あまり脂の乗っている個体を知らない。
今回は、寿司にします。
魚にもよりますが、の脂の乗っていない魚でも生食なら比較的美味しく頂ける場合が結構ある。
その1つがイナダ
脂っ気はほとんどない。
塩焼きや煮つけなんかにしたらさぞかし身肉はパサっているでしょう。
さて、まずはウロコをそぎ落とします。
イナダで寿司 (4).jpg
そして、頭を落として内臓を取り除きますよ。
イナダで寿司 (5).jpg イナダで寿司 (6).jpg
おや?胃袋がやたらと大きい。
・・・・サバが出てきました。
イナダで寿司 (7).jpg
丸のみかい?
サバのボディは傷つくことなく胃袋に収まっていました。
すごいなあ、こんなん喰ってるんだねぇ。
そして、いつものようにお腹の内側をきれいにします。
イナダで寿司 (8).jpg イナダで寿司 (9).jpg
さあ、ここからは3枚おろしです。
イナダで寿司 (10).jpg イナダで寿司 (11).jpg
その後、あばら骨をそぎ取り、皮を引きます。
体側の骨をそぎ取れば、サク取り完了!
イナダで寿司 (1).jpg
〆方の問題か?キッチンペーパーに血痕が・・・・
イナダで寿司 (12).jpg
さて、寿司ダネように切りつけ握る。
えっほ、えっほ・・・・・
でけた。
あざやかな色をしてますが、脂肪の層はありませぬ。
イナダで寿司 (3).jpg
で、ではさっそく頂きましょう!
もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・
んまい!
それなりの旨さですね。
鮮度そのものはそんなに悪くないからねぇ。
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
検索欄にキーワード入れてGO!

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です