キハダのフレーク

キハダのフレーク (1).jpg キハダのフレーク (2).jpg
喰っちゃあいかんのか? へようこそ!
今日の食材は「キハダ」です。
そう、またキハダです。
フレークにします。
先回の調理であまったキハダの肉片をフレークにしますよ。
今回はやや黒い部分を使用します。
いや、別にどこの部位でもいいかと思いますよ。
キハダのフレーク (3).jpg
特に下味はしません。
まず、フライパンを熱し油を引きます。
そして、キハダの肉片を投入。
フライ返し等を使用し、肉片を崩しながら加熱します。
キハダのフレーク (4).jpg
ある程度崩れてきたら、調味料を加えていきます。
醤油、みりん、砂糖です。
キハダのフレーク (5).jpg
徐々に加えながら、水分は飛ばします。
味見をしながら味を調えていきましょう!
その間にもどんどん潰します。
んしょっ!んしょっ!
さあ、もういいかな?
ってところまで来たら、バターを投入。
キハダのフレーク (6).jpg
コクを出します。
全体になじませ、しっとりしたら完成です。
おっし、でけた。
ごはんに乗せて喰うも良し、お弁当のおかずにも良し。
キハダのフレーク (1).jpg
さて、頂いてみましょう!
ま、味見で喰ってるんですが・・・改めて。
もんぐもんぐ・・・・ん、んまいね。
素朴な味わいとでも言いましょうか?
強制的な旨み成分投入食品ではありませんからね。
バターの香りがほんのわずかに感じられます
レシピブログに参加しました!
ありきたりかい?

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)

探せば図書館にもあると思うよん。
下記↓から他の家庭料理男の料理のブログが探せます!
料理旨いもん大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ←クリックしてみなっせ!
皆さんいろんなブログを作成されてます。
参考になりますよ!
本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円~なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
検索欄にキーワード入れてGO!

リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!
アフィリエイトならリンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です