ほっけトバ

“喰っちゃあいかんのか?” へようこそ!

今日の食材は 「ホッケトバ」です。
お土産にもらいました。

ホッケはあの居酒屋で出てくるアレです。
ホッケはスズキ目アイナメ科ホッケ属の魚。

サケトバは有名?ですよね?
知らない?

干物みたいなもんです。

で、さっそく開封してみる。

皮付きの状態で、身には切れ込みが入れてあります。

ムシって食べるようだ。

さすがにお土産なので値段は語りませんでしたが、そんなに高いものではなさそう。

さっそくムシる。
早速食べる。

もんぐもんぐ・・・
へえぇ・・んまいもんだねぇ。

脂が乗っています。
長期保存向きではないね。

どんどん食べちゃいます。
もんぐもんぐ・・・・

時折1cm程度の長さの骨が出てきます。
子供には注意がいるかも。

最後に皮が残ります。
せっかくだから炙って喰うか?

パチパチ・・・焼けた。
もんぐもんぐ・・・

んぐっ?
ウロコ付いたままやんけ。

舌触り悪い。
身を喰うのが前提なんだろうね。

不要な作業はしないって訳だ。
おしいな。

ふんっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です